お知らせ

投稿日:2023年10月25日

製缶工事で主に採用される溶接は何?

こんにちは! 西村工業所です。
弊社では、兵庫県尼崎市を拠点に、兵庫県西宮市や大阪府豊中市など各地で溶接工事・製缶工事を承っております。

一口に溶接といってもその種類は多岐に渡りますが、製缶工事で主に採用される溶接は何なのでしょうか?
今回は、製缶工事で採用される溶接の代表例について解説いたします!

アルゴン溶接


製缶工事で特に採用されやすいものとしては、アルゴン溶接が挙げられます。
アルゴン溶接は、アーク溶接の一種で、TIG(ティグ)溶接と呼ばれることもあります。
タングステン電極と母材との間にアークと呼ばれる放電火花を発生させることで溶接を進めるのですが、溶接と同時に溶接箇所へのアルゴンを主成分とするガスを噴射します。
このガスはシールドガスといい、溶接箇所が周辺の空気と化学反応を起こして劣化してしまうことを防ぐためのものです。
製缶工事をはじめ、高い溶接品質が求められる現場でよく採用される溶接のひとつです。

新規製缶工大募集!

製缶工事に関する溶接を知るなら、ぜひ弊社の求人をご検討ください!
現在弊社では、新規製缶工を求人中!
採用にあたり、経験の有無は一切問いません。
まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

産業機械部品製作は兵庫県尼崎市の西村工業所へ|製缶工を求人
西村工業所
〒661-0951
兵庫県尼崎市田能6-9-17
TEL:070-2236-2469 FAX:06-6495-3931

お知らせ

関連記事

【求人募集】溶接に関する資格を活かして働きませんか?

【求人募集】溶接に関する資格を活かして働…

大阪府豊中市で溶接工事に興味をお持ちの方は、ぜひ、西村工業所で溶接工事の仕事を始めてみませんか? ガ …

製缶工事に挑戦するなら西村工業所がおすすめ!

製缶工事に挑戦するなら西村工業所がおすす…

こんにちは! 西村工業所です。 弊社では、兵庫県尼崎市を拠点に、兵庫県西宮市や大阪府豊中市など各地で …

製缶工事はどのような流れで進む?

製缶工事はどのような流れで進む?

こんにちは! 西村工業所です。 弊社では、兵庫県尼崎市を拠点に、兵庫県西宮市や大阪府豊中市など各地で …